« シチズン カンパノラ | トップページ | がんばらない。 »

2006年10月 4日 (水)

オールドノリタケコレクション 4

名古屋市東区の泉、テレビ塔から北東へ5分くらいのマンションの二階に「JOULE 」カフェコレクション ジュールというお店があります。もの凄いお店です。オールドノリタケファンなら気が遠くなりそうな膨大なオールドノリタケコレクションが展示されています。しかも何れも超美品をフルセットで揃えて展示されています。

オーナーの希望で、オーナーの名前は隠されていますが、オーナーは、この地方で成功した中古車情報誌・インターネット事業者のようです。

とても有難いことです。成功によって得た富をこうして社会に還元、いや還元はしてくれないまでも、こうして共有、いや共有しないまでも、感動のオスソワケをしてくれる。オーナーさんは誰か知らないけど、アンタハエライとIWANAは感動しきりでした。

でもね、あまりにビッシリ展示してあるので、まるでデパートの食器売り場で食事しているみたいなのですよね。テーブルもビッシリだから社員食堂みたいなんだよね、勿論、高級なのだけど、ウェートレスも、とてもキビキビしてて良いのだけど余裕がないのだよね。

IWANAは永年の職業柄、こういうのを見ると、何とかしてやりたいって思ってしまうのよね。

素晴らしい物を持った企業が一流になるには、ほんの少しの脱皮が必要なのよね。たとえば素晴らしいジュールが、もっと素晴らしくなる作業のなかから、本業そのものも一皮むけていく、これが社会貢献とか文化事業というヤツなんですなんて・・・。

ごめんごめん時々こういう理屈言う厭な客っているよね。

今度は、もう少し暇な時間に行ってユックリ楽しみたいと思う今日このごろです。

今日もまた、書きたいことばかりで前置きが長くなりましたがジュール、宝石を模したドットの盛り上げが豪華なジュールというアイテムの紹介です。

金盛りジュールカップ&ソーサー

トリオ

裏印 グリーン マルキ印 

明治41年頃(1908) 英国輸出向け

金盛りとジュールによる豪華なトリオ。これでもかこれでもかという豪華さの品。

N73

|

« シチズン カンパノラ | トップページ | がんばらない。 »

オールドノリタケコレクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールドノリタケコレクション 4:

« シチズン カンパノラ | トップページ | がんばらない。 »